研究発表について

研究発表資格

  • 発表者は農業施設学会の正会員および学生会員に限ります。ただし、共著者はこの限りではありません。
  • ・非会員であっても、原稿提出締切日までに学会に入会する場合は申込することができます(大会参加のために学会に入会する場合は,初年度会費の割引を受けられます)。入会申込は学会ホームページの入会申込( http://www.sasj.org/regist/index.html )からお願いします。
  • ・ポスター発表においては、講演要旨集の原稿で○印の付く方を発表者とみなします。

ページトップへ

研究発表方法

  • ・研究発表方法は口頭発表あるいはポスター発表のいずれかとします。発表申込の際に発表方法(口頭発表かポスター発表)を指定してください。ただし、申込課題数によっては大会事務局により発表方法を指定することがありますのでご了承ください。また,今大会では「農業施設学会プレゼンテーション賞」の授賞も行います。応募を希望される方は本案内に掲載されている応募要領に従って応募ください。
  • 口頭発表
  • ・発表時間は1課題15分(講演12分,質疑応答3分)としますので,お守りくださるようお願いします。
  • 発表のためのPCはご持参願います。
  • 各会場の液晶プロジェクタへの接続は,HDMIのみの対応とさせていただきます。変換器等は各自でご準備ください。
  • ポスター発表
  • ・コアタイムを設定します。
  • ポスターサイズはA0版縦(H1,189mm×W841mm)を予定しています。

ページトップへ

農業施設学会プレゼンテーション賞について(応募要領)

  本賞は,農業施設学会賞の一つで,農業施設学会大会研究発表会(口頭発表およびポスター発表)における若手研究者および学生会員の優秀な発表に対して学会長が授与するものです。本賞の選考審査は,本賞の受賞を希望する会員の研究発表について行われます(本賞に関わる学会賞規程細則についてご参照ください)
 応募要領は下記の通りです。学会賞規程,選考細則も参照の上,奮って応募ください。

  • 1) 農業施設学会プレゼンテーション賞は以下の部門で、各1名に授与します。
  • ・若手研究者・口頭発表の部(若手研究者とは、40歳以下の正会員です。)
  • ・若手研究者・ポスター発表の部(同上)
  • ・学生・口頭発表の部(学生とは、大学などに在学する学生です。年齢制限を設けません。)
  • ・学生・ポスター発表の部(同上)
  • 2) 1件の発表課題につき、応募者は主発表者1名(講演要旨集の発表者氏名に○印が付された者)とします。
  • 3) 本賞に応募を希望する会員は、その旨を研究発表の申込時に記載してください(締め切り日は研究発表の申込日に準ずる)。
  • 記載事項:①「プレゼンテーション賞へ応募する」、②賞の部門、③発表課題、④氏名、⑤所属(学部/専攻まで記載)および学年、⑥(学生会員の場合)指導教員氏名・所属
  • 4) 本賞候補者は、若手研究者にあっては40歳以下の正会員、学生にあっては大学・大学院などに在学中の学生会員(社会人学生を含む)です。学生会員の場合、応募について研究指導教員の承認を得てください。
  • 5) 応募研究課題の共同研究者の方は、本賞の趣旨にご理解をいただき、積極的な応募への働きかけをお願いいたします。
  • 6) 選考方法・会場などについては、応募者に対し、本賞選考委員会より追ってお知らせします。
  • ページトップへ

    著作権

     講演要旨集に掲載された原稿の著作権は、農業施設学会に帰属します。

    ページトップへ